スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒が似合うトゥハンドソード

2009年07月31日 00:00

トゥハンドソードはスプラッシュ範囲増加改造が特別に優れている武器です。

宝石改造まで含めて範囲特化の改造に仕上げると、
前方方向だけですがランク1ウィンドミルより巻き込み範囲が広くなります。

参考画像(Mabinogi Wiki*より) : 範囲改造特化(スプラッシュ範囲+200)トゥハンドソード
mabinogi_2008_07_21_034.jpg

参考画像(Mabinogi Wiki*より) : タルティーントゥハンドソード
mabinogi_T_2HS_SP01.jpg

巻き込み範囲については
 範囲特化2hsは距離は長いですが角度狭め(打撃方向を基準として60度前後?)
 タルティーン2hsは距離は狭いですが角度広め(打撃方向を基準として180度前後?)

また武器に毒を付与すると巻き込んだ敵まで毒判定が起こるそうです。

なので毒を付与した範囲特化トゥハンドソードを振り回すだけで、
周りの敵を毒状態だらけにすることも可能です。

気になる方はお試し下さい。
新しい世界が開ける・・・かもしれません。
スポンサーサイト

G11実装予定「料理ダンジョン」(未実装情報)

2009年07月30日 00:00

G11で実装予定の「料理ダンジョン」についてまとめてきました。

文字はこちらでかなり日本語らしく修正したつもりですが、
元の翻訳が既に分かり辛かったため、もしかしたら不都合があるかもしれません。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

激しい戦闘を通じて料理を作る「料理ダンジョン」が追加されます。

G11料理ダンジョン01

料理ダンジョンに入場するには、
王城1階の調理室でクルアスから料理注文書を入手する必要があります。

クルアスのそばにある料理鍋に注文書を入れることで、
材料となるモンスターとの死闘が繰り広げられる料理鍋の中に移動することができます。

レシピに書かれた時間と材料の分量を把握し、材料となるモンスターを倒せば料理が完成します。
料理の完成度に応じて報酬を受け取ることができます。

G11料理ダンジョン02

すさまじい変化においてけぼり

2009年07月29日 00:00

影ミッション実装以降、高級素材が市場をかき乱して金銭感覚をマヒさせたのか、
ありとあらゆるものが高値で取引されるようになりました。
特にキホールは相場のインフレが天井知らずな感じすらしますね。

統計的に他と比べて、やりこんでいる方が多いサーバーらしいので、
ウチ以外はお金が余ってるのかもしれませんが・・・。

また昔は露店といえばエンチャやら改造やらが施されたアイテムが数多く並び、
お金がなくとも露店巡りは目の保養になって楽しい時代だったんですが、
ここ最近は影ミッション産の素材ばかりという何とも味気ない商品ばかりです。


そういった状況をただ嘆いていても仕方のないことです。
まずは自分から何とか変化を起こさねばということで、
物を売る時は損しない範囲でなるべく安く売るようにしてみたり、
影ミッション以外のダンジョン等で需要のありそうなアイテムを探してみたり、
下手くそなエンチャと合わせてアイテムの改造も頑張ってみたり・・・。

そんなわけでウチはあまりC3関連には手を出さず、一昔前のプレイスタイルでがんばっています。
決して時代の流れに乗れないとかそういうわけではないのです。 (ノ∀`)

G11実装予定スキル「スパーク」(未実装情報)

2009年07月28日 00:00

G11で実装予定の「スパーク」スキルについてまとめてきました。

文字はこちらでかなり日本語らしく修正したつもりですが、
元の翻訳が既に分かり辛かったため、もしかしたら不都合があるかもしれません。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

新しい錬金術スキル「スパーク」が追加されます。

スパークを使用すると強力な電気エネルギーを発生させて、
周辺のモンスターをまとめて感電させることができます。

感電したモンスターは持続的な電気ダメージと共にしばらく硬直するため、
モンスターの接近を遮断した安全な戦闘を楽しむことができます。

またスパークの効果が持続している間も他の攻撃スキルを使用することができ、
より素早く、華麗な戦闘を繰り広げることができるようになります。

パーティー内の友人やそのペットにもスキルを使用することができ、
パーティープレーにも役立ちます。(?)

威力もさることながら、様々な用途を誇るスパークとともに、
錬金術の魅力を堪能して下さい。

スパーク01


スパーク02


スパーク03

保護ポーション(※注意書き有り)

2009年07月27日 00:00

保護ポーションについてゴネゴネ・・・。

エンチャント保護ポーション : 800円
   エンチャント中の失敗によりアイテムが破損しないよう保護するポーション。
   エンチャント前にあらかじめ使用しておくことでアイテムが保護される。
   失敗すると保護が消える。

修理保護ポーション : 990円
   修理中の失敗によりアイテムが破損しないよう保護するポーション。
   修理前にあらかじめ使用しておくことでアイテムが保護される。
   失敗すると保護が消える。


保護ポーションをアイテムに使用すると、
アイテム説明欄の一番下に効果説明が付け加えられます。
mabinogi_2009_07_23_001.jpg


エンチャント保護ポーションについてはランク6以上のESで失敗しても、
保護効果が失われるだけでアイテムの消滅はないそうです。


修理保護ポーションについては以前に紹介した「エンチャントや修理の失敗を減らしましょう」と併用して、
厳選したアイテムにだけ使用するという方法なら、そこまでお金もかからないかもしれません。
そういう使い方に限定するなら修理保護Pも悪くないかもね。
エンチャ保護Pは流石に使う気がおきませんが・・・。 ( ̄∀ ̄;)


※この記事はG10S2実装日(7/23)に急いで作成したもので、
  情報も自分で確かめたわけではないので、内容の保証も出来ません。
  記事中のSS等も他から引っ張ってきました。
  また諸事情で7/31まで不在なため、
  仮に情報の誤りがわかっても、その間は記事の修正が出来ません。
  あくまで軽い紹介程度の内容なので、
  実際にアイテムを購入する方は「Mabinogi Wiki*」等で正確な情報を待つことを勧めます。
  ・・・要するに自己責任でお願いします。 (ノ∀`)

G11実装予定スキル「回避」(未実装情報)

2009年07月26日 00:00

G11で実装予定の「回避」スキルについてまとめてきました。

文字はこちらでかなり日本語らしく修正したつもりですが、
元の翻訳が既に分かり辛かったため、もしかしたら不都合があるかもしれません。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

相手の弓とボルト魔法の攻撃をよけることができる回避スキルが実装されます。

回避を使用するとプレイヤーは地面を転がりながら相手の攻撃をよけることができます。

特に周辺の複数のモンスターが同時に弓を放つ場合、
同時に放たれた全ての弓による攻撃を避けることができるため、より一層役立ちます。

回避01

回避は転がり始める瞬間が最も回避率が高くなります。
そのため相手が攻撃しようとするタイミングを捕えて回避を行うのが最も効果的です。


回避02


回避03

メインアイテムでのエンチャントやら修理の失敗を減らしましょう

2009年07月25日 00:00

やってる方もいるかと思いますが、他に書くことがあんまりないのでゴネゴネ・・・。

ウチはエンチャントはかなり本気の装備以外はあんまりしない人なので、
貼ったりはがしたりする時はいつもかなり真剣です。
なので基本的にエンチャントは失敗出来ません。
そういう状況の中でやってきた一つの方法ですが事前に別のアイテムで失敗をするという方法。

抽出の場合、エンチャントのランクにもよりますが、
テスト用の素材で1~2回連続で失敗した後にメインの素材を燃やします。
ランク5くらいからは1回失敗すれば十分だと思いますが、
心配なら2回連続失敗するくらいまでは頑張った方がいいかもしれません。

ESを貼る場合は、先に適当なESを要らない物に貼り続け、
失敗したらメインのESを貼るという感じで・・・。
下地不要の高ランクES等はそれ自体を要らない物に貼って失敗を稼ぐのもいいかもしれません。

貼る場合の具体的な手順としては、
 どうしても失敗出来ない低ランクESの場合
   テストES(低ランク推奨)と不要装備品で1~2回連続で失敗した後、
   メインESとメイン装備品で試行。
 下地不要の高ランクESの場合
   上記の方法か、不要あるいは次順候補的な装備品にメインESで試行し、
   2~3回連続で失敗したら、メイン装備品で試行。
   古代粉等を貴重な確率向上アイテムがある場合は、
   こういった失敗の後に併用するとより効果がある・・・かもしれません。
   途中で貼れてしまった場合、それが不満なら上記の抽出方法で燃やしてもう一度リトライ。

言わずもがなな問題点
 テスト用の素材やら装備品、ハーブ、祝福ポーションが多数必要になります。
 高ランクES貼り等は貴重なメイン装備品に近い装備品も必要になる場合もあります。
 他人に委託する場合、要らないことをいっぱいするので無駄に手間や時間を取らせてしまいます。

連続で失敗すればするほど次は成功するんじゃないかという確率的な見地からの方法ですね。
所詮確率なのでどうなるかはわかりませんが、
長い目で見ればこういった方法も有効だと思います。


似たような方法で修理の失敗を減らす方法。
想像はつくと思いますが、同じように事前に失敗を稼ぎます。
ESの時ほど不要なものが簡単に手に入らないのでその辺のことをゴネゴネッと・・・。

武器・防具については多少削れてもいいという汎用武器等があるなら、
そういったもので修理が失敗した後にメイン武器の修理を試すといいと思います。
ただ高確率修理だったり、メイン武器も結構使う場合は、
失敗数が足りなくなるので、不要なドロップ品等を修理するのがオススメです。
ドロップ品の採集ナイフなんかは修理費も安く、露店でも2k前後で購入できるので便利です。
修理済みでも羊毛集めなんかしてればすぐ耐久はなくなります。

衣装については釣りで手に入る手袋や初心者用衣装なんかを利用するのがいいです。
いずれも耐久が0の上に修理費もお安いです。
問題は入手ですが、自分で放置時間を利用して釣り上げるか、
釣りをよくするフレまたは露店から入手する等があります。
採集ナイフほど入手が容易ではありませんが、
武器ほど削れるものでもないですし十分だと思います。

修理はエンチャントほど短期で失敗が出るものでもないので、
それを補佐するためのちょっとした小技もあります。

各修理用のNPC毎に連続修理成功数の合計を記録しておくというものです。
修理が成功した分については、その耐久数を今までの分に加算して記録します。
修理が失敗したらそのNPCの累積数値を0にしてリセットします。
修理が連続すればするほど記録した値は増えていきますが、
逆にいえばより修理に失敗しやすい状態とも言えます。
削られたくないアイテムを修理する場合は、
この数値が低い時に修理すると削られる可能性が低くなる・・・と思います。

記録場所としてはフレリスのコメント欄が手軽で最適です。
ウチの場合は左の数値から順番に
 ベイリックシード(ワンド修理)、フレッタ(魔法装備)、
 エフィー(衣装修理)、アイデルン(武器・防具修理)
となっています。
頻繁に修理に利用するNPCほど右側に設定すると書き換え数が少なくて済みます。

mabinogi_2009_07_19_001.jpg

ただ修理の確率についてはアイテム毎なのか、キャラ毎なのか、
あるいはプレイヤーキャラ全体を総括してのものなのか明確ではないので、
上記に記したような方法が本当に有効なのかはよくわかりません。
なのであんまり信用はしないで下さい。
その内、じっくり検証したいとは思いますがなかなか難しいです。


上記の修理の確率の話も含めて、
マビにおける確率計算がどのようになされているのかがよくわからないので、
今回紹介した方法が信用できるのかは証明のしようがありません。
ただ、少なくともウチはこの方法で余計な損失を減らせているような気はするので、
手間さえ惜しまない方にならオススメしたいです。

G10S2で「エンチャント保護ポーション」や「修理保護ポーション」が実装されてしまいましたが、
「そんなものには頼らない」という方達の助けにでもなればうれしいです。
この方法で皆さんの悲痛な叫びが聞こえなくなることを願います。

オヒサシブリデス

2009年07月24日 00:00

ちょこっとだけパソコンに触れることができたので、なんか適当なことをゴネゴネ・・・。

ちょうどG10S2が実装されましたね。
新実装内容としては絵対話、ワイン、新ES、新改造とかかな・・・。
新改造はフレッタみたいに改造チケットみたいなものが必要らしいですね。

まぁ、その辺のことについては別にいいんですが、
まさかの「修理保護ポーション」と「エンチャント保護ポーション」が実装されてしまいましたね。 ( ´Д`)

SS2009-07-23_23-17-50.jpg

正直、実装されないものとして考えたのでちょっとガッカリ・・・。
高価格とはいえ、明らかにゲームバランスを下げるアイテムですね。
これで事実上はお金とESさえあればほぼ何でも作れちゃうのかな。
R6以上のESの失敗時のアイテム消滅がどういう扱いになるかは知りませんが・・・。

とりあえずエンチャ保護Pについてメリットとデメリット
 メリット
  高ランクESやレアアイテムを交えたエンチャントがやりやすくなる。
  高ランクエンチャ師の方々が今以上に人気者に・・・。(人によってはデメリット?)
 デメリット
  素材、レアアイテムの価格高騰。
  頑張って自力で作った貴重なアイテムも全て「お金に物を言わせたアイテム」扱い。 (←邪推)
  
何と言うかエンチャ業界がちょっと殺伐としてきそうな内容かと思います。
まぁ、プレイヤー次第かな。


どうでもいいことですが、マビ復帰は早くて7月31日の予定。
それまでは本当に忙しいのです。 (ノ∀`)

本国2009夏プレミアム服(未実装情報)

2009年07月23日 00:00

本国の方の今年の夏季限定キャラカード衣装。

71617344.jpg

たぶん日本では来年辺りの限定カード衣装になるはずです。
今回の日本の限定衣装(去年の本国のやつ?)に比べると随分と簡素な感じがしますが、
きっと気のせいでしょう。

かわいそうなドラゴンブレイド

2009年07月22日 00:00

ペッカ下級の報酬のドラブレが純白配色に固定されて通常カラーが手に入り難くなってしまいましたが、
なんと箱産のドラブレまで配色が固定されたとの噂が・・・。 (ノД`)

どうもオスラ箱産の高耐久品も純白固定にされた可能性が高いようです。

ドラブレの入手経路からの配色を整理すると下記の通り。
 ペッカ下級報酬 ⇒ 純白固定
 ポイントショップ(通常品) ⇒ 各種固定レアカラー
 ポイントショップ(高耐久品) ⇒ 純白固定(?)
 レネス ⇒ 不明(修正がなければランダムカラーで入手可能のはず・・・)
 競売 ⇒ ランダムカラー
 合成 ⇒ ランダムカラー(理論上は可能だと思いますが作成できるか不明)

あんまり無駄にお金をかけられない身としては競売やら合成はアウト。
そうすると残るはレネスのみ・・・。
これはもうソロ志向なウチにレネスをソロしてきなさいという神の啓示かもしれません。

いずれにせよ、ドラブレの配色がどんどん限定されていきますね。
逆にいえば一部カラーのレア度が上がっているとも言えますが・・・。
ここまで来ると新改造でも実装してくれないと割に合わないよ。 ヽ(`Д´)ノ ムキャー


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。