スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1級リザードスパイクブロードソード

2010年02月28日 00:00

前々から作ろうと思っていたブロードソードのエンチャをフレに依頼。

1級品がギリギリの本数しかなかったんですが、見事にスパイクまで貼ってくれました。
mabinogi_2010_02_26_019.jpg
以前に作ったものと合わせて、スパイク付きの1級品が2つ完成。 ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

ラノでリザードESを2つ発掘。
mabinogi_2010_02_26_022.jpg
C2実装時はいつも宝探ししていたので、時間はかかったけどそれほど面倒ではなかったかな。

2本それぞれにぺったんこ。 ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
mabinogi_2010_02_26_023.jpg

1級品リザードスパイクブロードソードが完成。
mabinogi_2010_02_27_003.jpg
ちなみに1本はリザード貼りつけで2削れ、もう1本は修理で1削れになりました。

改造式は222式にする予定ですが、改造完了までにもう2ポイントくらいは耐久削れてそうですね。 (ノ∀`)
スポンサーサイト

危うきに近寄らず

2010年02月27日 00:00

知ってる方も多いでしょうが、知らない方もいるはずなので・・・。

ミミックと宝箱の見分け方
①ペットに騎乗しながらクリックすると、
  モンスターの場合は何も反応がありませんが、鍵入りの宝箱の場合は宝箱が開きます。
  ただし、ペットから降りると触れたモンスターが一斉に襲い掛かってきます。
②箱を右クリックした際に、カーソルがコブシのマークになった場合はモンスター。
  一方、カーソルが視点移動の矢印マークになった場合は鍵入りの宝箱。

おかしな本と紋章付き本の見分け方
①ミミックと同様にペットに騎乗しながらクリックすると、
  モンスターの場合は何も反応がありませんが、アイテムだと拾えます。
  ただし、ペットから降りると触れたモンスターが一斉に襲い掛かってきます。
②おかしな本の出現時に黒いもやもやと一緒に出現したものはモンスター。
  逆に黒いもやもやがない場合はアイテム。

またまたタイアップ企画?(未実装情報)

2010年02月26日 00:00

本国のテストサーバーの方にいくつかアイテムが追加されていたということで御紹介。

追加アイテムはどうも以前にあったタイアップ企画に類するもののようです。
前回の企画での限定キャラクターカードは人間やエルフのみで
ジャイアントに関してのアイテムはランダムボックスによるもの以外はありませんでしたが、
今回は逆にほとんどがジャイアント装備の模様。



ジャイアント女性用衣装。
SS2010-02-25_16-11-34.jpg
SS2010-02-25_16-11-36.jpg
SS2010-02-25_16-11-35.jpg



ジャイアント用装備。
SS2010-02-25_16-11-38.jpg
SS2010-02-25_16-11-40(001).jpg
SS2010-02-25_16-11-37.jpg
SS2010-02-25_16-11-39.jpg
性別制限までは不明ですが、衣装関係が限定キャラクターカードによる配布物だとすると、
男性限定装備ということも十分考えられます。



たぶん種族制限なし。
SS2010-02-25_16-11-46.jpg
SS2010-02-25_16-11-47.jpg
前回のような実装方式だとすると、これはランダムボックス行きかな。
あとこのアイテムはパペットのような手に装備するものではなく、頭に乗せる物だそうです。 ( ̄∀ ̄;)



一応、前回のタイアップ企画の際に掲示されたものを貼っておきます。
ttl.jpg
period.jpg
cnt01.jpg
cnt02.jpg
cnt03.jpg
cnt04.jpg
cnt05.jpg



おまけで人形の方のもうちょっと大きい画像も・・・。
17341691236.jpg




スパークページ入手情報

2010年02月25日 00:00

スパークページの入手場所と各難易度における入手確率です。

ペッカ中級ではそこそこ便利そうなスキルで、今から集めてる人も多そうだと思ったので、
ハピマビ4に掲載されている(P.76~77)データをまとめてみました。
ネクソンに聞いて教えてもらったデータだそうなので、たぶん正確なものだと思います。

ページ 入手影ミッション 人数制限 備考 難易度 入手確率
1 タルティーン防御戦 3~6人 クリア報酬 高級 0.40%
ハード 2.00%
挑発 3人 高級 0.40%
ハード 2.00%
2 背後の敵 2人 クリア報酬 ハード 0.86%
3 パルホロンの幽霊 1~5人 おかしな本からのドロップ 中級 2.00%
高級 4.00%
ハード 6.00%
4 クラッグガウを退治 1~2人 クラッグガウからのドロップ 中級 1.50%
高級 2.50%
ハード 3.00%
挑発 3人 中級 1.50%
高級 2.50%
ハード 3.00%
ワインの香り 1人 中級 1.50%
高級 2.50%
ハード 3.00%
5 また別の錬金術師たち 1~4人
バジリスクからのドロップ
中級 3.67%
高級 6.86%
ハード 10.00%
6 パルホロンの幽霊
1~5人
デュラハンからのドロップ
中級
2.00%
高級 3.00%
ハード 3.00%
7 シャドウウィザードを退治 1~8人 クリア報酬
中級
3.00%
高級 3.00%
ハード 2.86%
8 パルホロンの幽霊 1~5人 クリア報酬 中級 4.00%
高級 6.00%
ハード 6.00%
9 彼らのやりかた 1人 クリア報酬 高級 4.00%
ハード 5.00%
10 生贄 1~4人
シャドウウィザードからのドロップ
高級
1.00%
ハード 1.00%
シャドウウィザードを退治 1~8人
高級 1.00%
ハード
1.00%

インキュバスだったりサキュバスだったり

2010年02月24日 00:00

火曜日ということでメインストリームをちょこっと進めてきました。

エラサについてのほにゃらほにゃらなクエストです。
mabinogi_2010_02_23_002.jpg
RPは久々で楽しみではありましたが、内容としては割と単調だったかな。

全体的に退屈だったので、戯れにお洋服にエンチャしてあげました。 ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ペチャコーン
mabinogi_2010_02_23_004.jpg

ついでにラビでサキュバスを調教してみたり・・・。
mabinogi_2010_02_23_006.jpg
ペットいっぱいに調教用のエサを詰め込んだんですが、1発成功で嬉しいやら悲しいやら・・・。

そういえば調教スキルってメインストリームでいると聞いたんでランク6まで上げたんですが、
そちらの方もまだ全然進んでいませんね。
どうもウチはクエストとかはほったらかしにしてしまう性格のようです。
初期クエストもまだいくつか残ってますしね。 (ノ∀`)

アクセがあったりなかったり

2010年02月23日 00:00

フラフラ~とルンダ下級のハードに行ってきたら、また「堂々とした」ESが出ました。
mabinogi_2010_02_17_001.jpg
そんなに頻繁に行くわけでもないんですが、結構な確率でいい報酬が出ます。

「地震」付きのアクセが1個だけ残っていたので貼り付け。
mabinogi_2010_02_17_002.jpg
これで「堂々とした地震」アクセが2つ出来ました。 ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

次は「隙のないユリ」アクセを作ろうかと・・・思ってたら、以外にも「ユリ」付きアクセがありませんでした。
20歳アクセは結構あるので、1個くらいあるかと思っていたんですがね・・・。

コンプリート済みのナオコレ本がいっぱいあるので、
毎週の誕生日を楽しみに「ユリ」アクセを狙ってみようかと思います。
無料転生を利用するのもいいんでしょうが、倉庫さん達の一斉転生が面倒です。 (ノ∀`)

ランダム染色アンプル

2010年02月22日 00:00

ランダム染色アンプルでの染色パレットから自分の好みの色をより正確に見つけるための補助的なお話です。

一般的にランダム染色アンプルを使用すると
画像のような染色パレットの中から自分の好みの色を選択することになります。
20100221001.jpg
今回は例としてシモンのランダムボックスから入手できる「赤い染色アンプル」の色に
なるべく近い(←重要)色を選ぶことにします。
ちなみに「赤い染色アンプル」の色は10進数表記であれば「RGB:192 000 000」、
16進数表記であれば「RGB:C0 00 00」となります。
他にも純白であれば「RGB:255 255 255/FF FF FF」であったり、
漆黒であれば「RGB:000 000 000/00 00 00」となります。
こういった色の数値はキャラシミュや画像編集ソフト等の機能で自分で確認して下さい。

キャラシミュでは、カラーパレットの項目で確認できます。
左側が10進数表記、右側が16進数表記です。
20100221010.jpg

今回の作業で使用するのは適当な画像編集ソフトです。
「色域指定」という機能を用いるので、その機能が備わっているものであれば何でも構いません。
今回は「PictBear」というフリーソフトを使用します。
2010-01-10_09-40-57.jpg
ちなみにウチが行う画像編集は「ペイント」と「PictBear」だけで十分事足りています。
そのくらい便利です。

とりあえず染色パレットが表示されている状態の画面をスクリーンショット機能などでキャプチャーします。
その画像を「PictBear」で開きます。
必要な画像は染色パレットの部分だけですので、作業簡単化のためにそこだけ切り出します。
まずは「選択範囲」で切り取る範囲を指定しましょう。
20100221002.jpg

次に右クリックから「トリミング」で切り出します。
20100221003.jpg

画像のような感じで染色パレットを切り出せました。
切り出し範囲はそこまで細かく指定しなくても染色パレットの全体が分かれば十分です。
20100221004.jpg

次にこの染色パレット上から自分の好みの色がどの辺りにあるかを調べます。
メニューの「選択範囲」から「色域指定」を選びます。
20100221005.jpg

画像のようなウィンドウが表示されるはずです。
20100221006.jpg

「色」の項目を選択すると探したい色の一覧が表示されます。
この中から好みの色を選んでもかまいませんが、今回は色の数値まで指定して探します。
一番下の「その他」を選んで下さい。
20100221007.jpg

画像のようなウィンドウが表示されるので、「カスタマイズ」タブを選択します。
20100221008.jpg

「赤」、「緑」、「青」の項目に自分の好みの色の数値を入力します。
今回は「赤い染色アンプル」の色を探したいので、画像のように10進数表記で「RGB:192 000 000」を入力し、
「OK」ボタンを押します。
20100221009.jpg

色の指定が済んだら次に許容量を設定します。
これは指定した色からどのくらい異なった色まで指定色に含めるかを表した数値です。
数値を小さくすればより好みの色に絞ることができますが、見つからない可能性が出てきます。
ちなみに各PCの環境により、キャプチャーの時点で既に若干の色の違いが生じますので、
完全に指定した色と一致する色を見つけるのはなかなか困難です。
経験上、この数値は20前後に設定するのが適当です。
今回は15に設定してみました。
20100221011.jpg

「OK」を押すと画像の指定色に近い色が自動で選択されます。
見えにくいと思いますが、矢印の部分です。
実際に「PictBear」を用いると選択された部分が点滅するので、もうちょっとわかりやすいと思います。
20100221012.jpg

ちなみに許容量を30に設定すると画像のような感じになります。
相変わらず見え難いですが、選択範囲がかなり広がっています。
20100221014.jpg

これで自分の好みの色の正確な位置が大体わかったので、
実際にマビノギの染色パレットから、その部分を選択します。
今回は1番に合わせてみました。
20100221015.jpg

ちなみに結果は4番でした。 (ノ∀`)
まぁ、この辺は運だからしょうがないよね。
20100221016.jpg

ランダム染色アンプルをたくさん入手できる方には面倒でしかない作業かもしれませんが、
最近はやたらと露店相場も高騰しているので、こういった節約方法も重要だったりなかったり・・・。
他にも複数のパーツの色をそろえるとかにも便利なんじゃないでしょうかね。
まぁ、便利だと思う方は利用してみて下さい。

あっちのすごい白虎

2010年02月21日 00:00

本国に1歳でLv70の白虎がおりましたとさ。
649721316.jpg

ウチの一番強いペットはLv82ですが、もはやヨボヨボさんです。
mabinogi_2010_02_20_001.jpg
本気で育成をしようと思えば1週間でLv70もそれほど難しくはない・・・と信じたいですね。 ( ̄∀ ̄;)

あっちのトラさんは一部のスキルがランク5まで上がるんですよね。
他にも休憩がランク9まで上がるミニコーンや各種シールドを覚えるインプなんかも実装されています。
うらやましいことです。
ウチもいい加減に本格的なペットを作りたいんですが、そんな未実装なペットが羨ましくてなかなか育成が進みません。

そういえば本国の白虎のデータはブログに載せる前に公式で話題になってしまい、
結局載せなかったんですが、必要な方っているんですかね。

マビノギオープンマーケット

2010年02月20日 00:00

マビノギオープンマーケットが実装されましたね。
既に丸1日経過していますが、時代の流れに乗れないウチは平気で今頃になって記事にします。 (ノ∀`)

公式ではやたらと批判が多いようですが、ウチのマビライフにはそれほど悪影響はなさそうなので問題はないかな。
ウチに関係ありそうな影響は以下の通り。
 メリットらしきこと
   要らないアイテムが巡り巡ってペット等に生まれ変わるかもしれない。
   露店や取引掲示板よりも手軽に売りに出せるので、
   昔のイベント限定品など今ではあんまり流行りでないアイテムも手軽に見つかるかもしれない。
 デメリットらしきこと
   欲しいアイテムが露店や取引掲示板などの一般の市場に流れ難くなるかもしれない。
   手数料が高いので手軽には使えない。

そもそも大抵の必要なアイテムは自分で出したりするので、このシステムを使うこと自体が少なそうです。
ネクソンポイントが豊富な方だけ、御利用は計画的に利用するとよろしいんじゃないですかね。 ( ̄∀ ̄ )

本国ファンアート優秀作品2010年1月

2010年02月19日 00:00

本国公式ファンアートで選ばれた2010年1月分の優秀作品を掲載。
画像をクリックすると本国のファンアートに掲載されているオリジナル画像を閲覧できます。
過去の優秀作品については記事下の「続きを読む」で閲覧できます。


2010年1月
ファンアート優秀作品
217135517.jpg
217135544.jpg
217135644.jpg
21713560.jpg

ペイントテーマ「年賀状」
217135733.jpg
[本国ファンアート優秀作品2010年1月]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。