スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服・鎧の熟練やら耐久やら・・・。

2009年07月17日 00:00

服・鎧の熟練度やら耐久度やらのお話をゴネゴネ・・・。

服・鎧の集中的な熟練度溜めには、
 ①多数のネズミやミミック等からの攻撃を受け続ける
 ②長時間放置する
の2種類あります。

①についてはネズミ4~5匹から攻撃を受けている状態だと、
2~3分で耐久が1減少します。

また熟練度や耐久減少の細かいデータは下の通り(Mabinogi Wiki*参照)
 25歳以上の時における熟練度上昇値( x 0.01)
  被ダメージ : 1.2(木曜日は1.4)
  放置5分判定 : 4.5
 耐久減少
  通常耐久減少 : 130回被弾毎に耐久1減少
  自然耐久減少 : 1時間毎に耐久0.096減少


以上のデータをまとめると耐久1毎の減少に対して
 ①熟練度上昇値 : 1.5%(木曜日だと1.8%)
   必要時間 : 2.5分
 ②熟練度上昇値 : 5.6%
   必要時間 : 10.4時間
といったような感じ。

①の方法については自然耐久減少を考慮していないため、
実際にはもう少し多めに熟練度が溜まると思います。
また②の方法に比べて頻繁に修理する必要があるため、
その分、時間がかかることになります。

概算として
  ( [ 改造に必要な熟練度 ]÷[ 上記の熟練度上昇値 ] ) x [ 耐久1P当たりの修理費 ] + [ 改造費 ]
 で改造完了までに必要な費用が求められます。
  ( [ 改造に必要な熟練度 ]÷[ 上記の熟練度上昇値 ] ) x [ 必要時間 ]
 で改造完了までに必要な時間が求められます。

①の方法では早く改造を終わらせることができますが、
修理回数が多くなるため、修理で削られたり、修理費が多くかかります。

②の方法では時間は非常にかかりますが、
修理回数が少ないため、修理で削られる可能性が低く、修理費も①ほどはかかりません。

大切な装備や貴重な装備は②の方法で行うのがいいんじゃないですかね。
改造したい装備品だけ身につけて釣り放置でもしておくのがオススメです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://vlavatsky.blog81.fc2.com/tb.php/198-b8a2108c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。