スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英雄伝守護クモ(未実装情報)

2010年01月04日 00:00

~「あなたを守る」英雄伝守護クモ~
広いインベントリと高い基本能力。
クモの糸を採集することも可能。

200912281254389b37d.jpg

守護クモはマビノギ英雄伝のオープンを記念して2009年12月24日から12月31日まで限定販売される動物キャラクターです。
以前に販売終了した花火模様の白クモと大きさやクモの糸が採集できる点は特に異なりませんが、
人間キャラクター並みのインベントリサイズを持っています。
召喚時間は104分と長めです。

打撃回数は2打です。

20091228125438ccdc7.jpg

守護クモの「クモの糸生産」スキルは一度使用する度にマナが6ずつ消費され、クモの糸1つを採集することができます。
守護クモで直接ログインした場合、クモの糸生産スキルを直接使用することで、
生産の停止をユーザーが自由に行うことができますが、
守護クモをペットとして召喚した場合は、マナのある限り継続してクモの糸生産スキルを使用するため、
緊急時に役に立たない場合があります。

そして「与える!」という命令後で他の人も採集できるようにすれば、守護クモはクモの糸を落とした瞬間、
他の人も拾うことが可能となります。
しかし他人の採集許可を行わなくとも、守護クモがクモの糸を落とした後、
一定時間が過ぎると所有権が消えて誰でも拾うことができます。

20091228014406d248a.jpg

守護クモの年齢別ステータス上昇及びスキル成長は以下の表のとおりです。

年齢別上昇ステータス
年齢 生命力 マナ スタミナ Str Int Dex Will Luck
1                
2 3 1 3 2 2 2 3 3
3 3 1 3 2 2 2 4 3
4 3 1 3 2 2 3 3 2
5 3 2 2 2 2 2 2 1
6 3 2 2 2 2 1 2 1
7 2 2 2 1 1 1 2 0
8 2 2 2 1 1 0 1 0
9 2 1 1 1 1 0 1 0
10 2 1 1 1 1 0 1 0
11 0 0 0 0 0 0 0 0
12 0 0 0 0 0 0 0 0
13 0 0 0 0 0 0 0 0
14 0 0 0 0 0 0 0 0
15 0 0 0 0 0 0 0 0

レベルアップ時上昇ステータス
年齢生命力マナスタミナStrIntDexWillLuck
110.250.7510.50.50.750.5
20.750.250.7510.50.50.750.75
30.750.250.750.750.50.510.75
40.750.250.750.50.50.750.750.5
50.750.50.50.50.50.50.50.25
60.750.50.50.250.50.250.50.25
70.50.50.50.250.250.250.50
80.50.50.50.250.2500.250
90.50.250.250.250.2500.250
100.50.250.250.250.2500.250
1100000000
1200000000
1300000000
1400000000
1500000000

守護クモの同行ボーナスやスキル情報については以下の通りです。


同行ボーナス
年齢最大ダメクリバランス防御保護時間(秒)
177711600
277711570
366611540
466611510
555511480
655511450
755511420
844411390
944411360
1033311330
1101331300
1201221270
1301221240
1401111210
1501111180

スキル成長表
 FEDCBA9876
休憩010限界ランクE
ディフェンス初期ランクE2461013172733
スマッシュ初期ランクE3591215202630
カウンターアタック初期ランクC61113242934
アタック初期ランクE35101216192531
クリティカルヒット初期ランクE47111418212832
ヒーリング081624293745限界ランク9
ライトニングボルト071422273547限界ランク9
ファイアボルト081523283648限界ランク9
アイスボルト091725303849限界ランク9
応急治療限界ランクF
クモの糸生産限界ランクF

20091228125438a62c7.jpg

最近の動物キャラクターには色の選択ができるものもありますが、守護クモは色の選択は不可能です。
代わりに色の選択前の動物キャラクターは差別化のため微妙に色が異なっていたように、
新しく守護クモを作成するとランダムに色が選択されますが、通常白い色をベースにしています。
まれに録取ない炉の守護クモが生成される例もあります。
さらにユニコーン、ミニコーン、サンダーバードなどの夜光動物キャラクターと同様、
夜になると一層際立って色の差異がわかります。

200912281254382f488.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://vlavatsky.blog81.fc2.com/tb.php/387-a6fd569f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。