スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーディアンボウ改造考察

2010年04月14日 00:00

以前に作ったガーディアンボウの改造考察。
 → 「ガーディアンボウ

mabinogi_2010_04_11_011.jpg

ガーディアンボウの改造式を色々と調べてみましたが、フル改造性能としては
「最大ダメージ・射程重視型」か「クリティカル重視型」の2タイプに分かれるような感じです。
どちらかの性能を伸ばそうとするともう一方の性能が下がるので、両立はなかなか難しい弓といった印象を受けます。

現在エルフでは影ミッションの高級が主な遊び場なんですが、
高級ランクくらいになるとクリティカルが出ないと若干苦しいので、
クリティカル重視型の改造にしてみることに・・・。

クリティカル特化で235式なんてのがあります。
改造式最大
ダメージ
クリティカル射程
235式28481400

最大ダメージはそれほど低いわけではないですが問題は射程の短さ。
遅い弓という特性上、接射向けのこの射程はかなり厳しそうな予感。

そんなわけで1段階目のグラニテス式改造をメレス式強化に差し替えて射程を補強。
【グラニテス式改造】【メレス式強化】
最大攻撃力+5
最大負傷率-20
クリティカル+10
バランス-10
有効射距離-100
最小攻撃力-5
最大攻撃力+5
最小負傷率+20
バランス-5
有効射距離+100
クリティカルが10下がりますが、接頭に「リザード」を貼ってますし、
木工補正も入ってるので、弓でクリティカルが50もあれば高級ミッションなら十分事足りるはずです。

改造差し替え後の性能は以下の通り。
改造式最大
ダメージ
クリティカル射程
205式28381600

これに木工補正やエンチャント補正を入れると次の通り。
改造式最大
ダメージ
クリティカル射程
205式+各種補正35511600

実際に使ってみたわけではないので何とも言えませんが、数値だけ見ればそんなに悪くはないと思います。
あとは熟練溜めて改造するだけやね。 ( ̄∀ ̄;)


コメント

  1. 花暦 | URL | O3iJ3bxc

    Re: ガーディアンボウ改造考察

    使い勝手がいいといいね!
    オツカレサマ!

  2. ヴラヴァツキ | URL | -

    Re: Re: ガーディアンボウ改造考察

    これだけ頑張って使い勝手悪かったらどうすればいいんだろうね!
    素敵性能になることを祈りつつ改造頑張ります。 (ノ∀`)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vlavatsky.blog81.fc2.com/tb.php/501-366b451d
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。